あめふりくまのこ

 

雨の日はなにをしてすごす?
はれの日もだいすきだけど、雨の日ってなんだかワクワクしませんか?
お山では、くまのこがじっとしゃがんで、なにかをまっているみたい。
なにをさがしているのかな。うたいながら読みたいね。

 


 

作者紹介:鶴見正夫

1926年新潟県に生まれる。早稲田大学政経学部卒業。

詩人、児童文学作家。

主な作品に「日本海の詩」(詩集・理論社)、「八月のサンタクロース」(金の星社)、「たぬきチームはバッカース」(童心社)、「長い冬の物語」(あかね書房)、「男の子の条件」(ひさかたチャイルド)などがある。

1995年9月没。

 

 

 

Kikuchi

オススメした人:Kikuchi

この人がオススメした本一覧

タイトル:
あめふりくまのこ
作:
鶴見正夫
文:
鶴見正夫
絵:
高見八重子
出版社:
ひさかたチャイルド

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧