ゆき

 

灰色に染まったふしぎな街。

 

雪がふるのを心待ちにしている少年。
冷めているおとな。
ひとひらの雪が つぎからつぎへと なかまを呼ぶと
本屋のかんばんから マザーグースのなかま まで飛び出してきて
どこもかしこも 雪げしょう。

 

さいごには青空と真っ白な ぎんせかい になりました。

 

つめたく 温かな 雪の日のお話。

 


 

<作者紹介>

●ユリ・シュルヴィッツ

1935年、ポーランド、ワルシャワ生まれ。4歳で第二次世界大戦をむかえワルシャワを離れ、パリ、イスラエルに移住後、1959年にアメリカに渡る。現在はニューヨーク在住。東洋の文芸・美術にも造詣が深い。

つぼうち

オススメした人:つぼうち

この人がオススメした本一覧

タイトル:
ゆき
作:
ユリ・シュルヴィッツ
訳:
さくまゆみこ

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら