オニのサラリーマン

 

 

地獄カンパニー平社員のオニガワラ・ケン。

妻と子供が二人、ペットに虎と猫。

 

今日も愛妻弁当を持ち、満員電車で出勤です。

 

家族のためにお仕事を頑張る、世界一 人間くさいオニのお父さんのお話です。

 


 

<作者紹介>

富安陽子

日本の児童文学作家。 東京都生まれ。和光大学人文学部卒業。25歳でデビューし、1989年『クヌギ林のザワザワ荘』で日本児童文学者協会新人賞、小学館文学賞、1997年「小さなスズナ姫」シリーズで新美南吉児童文学賞、2000年『空へつづく神話』でサンケイ児童出版文化賞を受賞。

 

ひがしの

オススメした人:ひがしの

この人がオススメした本一覧

タイトル:
オニのサラリーマン
作:
富安陽子
絵:
大島妙子
出版社:
福音館書店

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら