たんぽぽヘリコプター

 

穏やかな春の日に読みたい、

優しい絵と美しいことばが詰まった詩集です。

 

リズムにのって読んでいると、たんぽぽの綿毛の様に

ふわふわと飛んでいきそうな気分に…

 


 

<作者紹介>

●まど・みちお

1909年山口県に生まれる。詩人。25歳ごろから創作をはじめ、北原白秋に詩・童謡を学ぶ。戦後約10年間幼児雑誌の編集に携わったあと、詩作に専念。代表作に「ぞうさん」「おさるがふねをかきました」「やぎさん ゆうびん」「一ねんせいになったら」など多数。著書・『てんぷらぴりぴり』(大日本図書)、『まめつぶうた』『しゃっくりうた』『まど・みちお全詩集』『うめぼしリモコン』『ぞうのミミカキ』(理論書)『それから……』(童話屋)など多数。1994年、日本人初の「国際アンデルセン賞作家賞」を受賞。

 

ひがしの

オススメした人:ひがしの

この人がオススメした本一覧

タイトル:
たんぽぽヘリコプター
作:
まど・みちお
絵:
南塚 直子
出版社:
小峰書店

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら