This Is Not My Hat

 

大きなさかなが寝ているすきに、ぼうしをぬすんだ小さなさかな。

 

ぬすんだことは悪いことだって知ってるけど

このぼうし、おおきな魚にはちいさすぎやしないかな。

それに だんぜんぼくのほうが似合ってると思うんだ。

 

大きなさかなは気づきっこないと、海の中を逃げていきますが

海藻の森に逃げ込んでホッとしたのも つかの間

 

小さなさかなは逃げ切ることができたでしょうか?

スリルいっぱいのお話です。

 


 

<作者紹介>

●Jon Klassen(ジョン・クラッセン)

1981年カナダ・オンタリオ州ナイアガラフォール生まれ。ロサンゼルス在住。『どこいったん』(原題『I Want My Hat Back,』)、『ちがうねん』(原題『This Is Not My Hat』)、『みつけてん』(原題『We Found a Hat』)からなる、人気のぼうしシリーズ絵本の作家。『ちがうねん』(原題『This Is Not My Hat』)は、2013年にケイト・クリーナウェイ賞とコールデット賞をダブル受賞している。

 

つぼうち

オススメした人:つぼうち

この人がオススメした本一覧

タイトル:
This Is Not My Hat
作:
Jon Klassen
出版社:
Walker Books Ltd

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら