夏がきた

 

ちりんちりりんと風鈴の音色が涼しく感じて、

外ではセミが大合唱!

 

待ちに待った、この季節!

 

 

みんなで遊びに出かけよう!

いろいろな発見があるかもよ?

 

セミの抜け殻に七色に輝く虹、大きな大きな入道雲が見られるかも。

 

 

夏の始まりを感じることのできる絵本です。

 


 

<作者紹介>

●羽尻 利門

1980年 兵庫県の旧出石郡但東町(現・豊岡市)生まれ。
2歳より、京都市内で育つ。

立命館大学 国際関係学部卒。
(在学中、香港中文大学へ留学)

現在、徳島県阿南市在住。

つかだ

オススメした人:つかだ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
夏がきた
作:
羽尻 利門
出版社:
あすなろ書房

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら