はこ

 

あかない はこ。

中から おとが する。

なにが はいっているかは わからない。

 

あかない はこ は大きくなってゆきます。

ひきだし、クローゼット、そして・・・

 

しずかで おそろしい 物語の世界へ ようこそ。

はこ のなかみを 知りたいですか?

 

 


 

<作者紹介>

●小野 不由美

12月24日、大分県中津市生まれ。

大谷大学在学中に京都大学推理小説研究会に在籍し、小説について学ぶ。

1988年に作家デビュー。「悪霊」シリーズで人気を得、「十二国記」シリーズで幅広い読者層を獲得。『東亰異聞』『屍鬼』『黒祠の島』は、それぞれ伝奇、ホラー、ミステリとして高い評価を受けている。2013年、『残穢』で山本周五郎賞を受賞。著書に『くらのかみ』『鬼談百景』『営繕かるかや怪異譚』など。

 

 

はまの

オススメした人:はまの

この人がオススメした本一覧

タイトル:
はこ
作:
小野 不由美
絵:
nakaban(ナカバン)
訳:
東 雅夫
出版社:
岩崎書店

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら