なぞなぞのたび

 

人生も世の中も なぞなぞ だらけ。

 

この本の中では100の なぞなぞ があなたをまっています。

なやんでしまってもだいじょうぶ、

ゆかいな絵の中にかくれた こたえ をみつけだしてください。

 

 

さあ、いっしょに なぞなぞのたび にでませんか?

 


 

<作者紹介>

●石津 ちひろ

1953年愛媛県生まれ。

早稲田大学文学部仏文科卒業。

3年間のフランス滞在を経て、絵本作家、翻訳家として活躍中。

『なぞなぞのたび』(フレーベル館)でボローニャ児童図書展絵本賞、『あしたうちにねこがくるの』(講談社)で日本絵本賞、訳書に『リサとガスパール』シリーズ(ブロンズ新社)他多数。

はまの

オススメした人:はまの

この人がオススメした本一覧

タイトル:
なぞなぞのたび
作:
石津 ちひろ
絵:
荒井 良二
出版社:
フレーベル館

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら