ぼくといっしょに

 

りんごを買いに行くよう かあさんからおつかいをたのまれた ぼく。

 

うちから やおやさんは

とってもとおくて

おまけに とってもあぶないんだ。

 

森をぬけて

川をわたって

海をこえて

 

さぁ、ぼくといっしょに冒険に出よう!

 


 

<作者紹介>

●作/シャルロット・デマトーン

1954年、オランダ人の母とベルギー人の父の間に生まれる。フランスの高校を卒業したのち、アムステルダムのヘリット・リートフェルトアカデミーで、デザインとイラストレーションを学ぶ。グリム童話全210話に絵を描いた『グリム童話全集』(西村書店)で、2006年銀の絵筆賞を受賞、2008年に『Sinterklaas』(未邦訳)で、金の絵筆賞を受賞。作品に『きいろいふうせん 地球一周』(西村書店)、『Nedarland』 (未邦訳)他多数。

 

●訳/野坂悦子

1959年、東京都生まれ。早稲田大学第一文学部英文学科卒業。オランダ、フランスでの滞在を経て、1989年『レナレナ』で翻訳者デビュー。以降、オランダ語、英語、フランス語のすぐれた作品を翻訳する。2002年、『おじいちゃんわすれないよ』(金の星社)で、産経児童出版文化賞大賞を受賞。訳書に『フランダースの犬』(岩波書店)、『第八森の子どもたち』(福音館)他多数。紙芝居『やさしいまものバッパー』(童心社)などの創作もある。

 

つぼうち

オススメした人:つぼうち

この人がオススメした本一覧

タイトル:
ぼくといっしょに
作:
シャルロット・デマトーン
訳:
野坂悦子
出版社:
ブロンズ新社

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら