もくもくをつかまえた

 

もくもくは、ぜんぜん思い通りになりません。

かってにどっかにいかないように、ぼくは大事に大事にするのに…

またもくもくは もくもくどこかにいってしまう。

 

「もくもくは、どうしたいのかな?」

 

もくもくは、みんなにとって友だち?かぞく?大事な…ペット?

大切な人に見立てて、いろいろな読み方ができる絵本です。

 


 

<作者紹介>

●ヨシタケシンスケ

フランス生まれ、リヨン在住。高校教師であり、作家。80冊以上の絵本を刊行している。日本で出版されている絵本に『れいぞうこに マンモス!?』(光村教育図書)などがある。

 

きくち

オススメした人:きくち

この人がオススメした本一覧

タイトル:
もくもくをつかまえた
作:
ミカエル・エスコフィエ
絵:
クリス・ディ・ジャコモ
訳:
ヨシタケシンスケ
出版社:
クレヨンハウス

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら