アンリ・ルソー

画家になることを諦めなかった”アンリ・ルソー”

彼の独創的かつ個性的な絵は評論家たちに受け入れられず、
ひどい言葉をあびせられました。

 

それでもアンリは、描きつづけます。


そんな彼の才能に、いち早く気が付いたのは誰もが知っている、有名な画家でした。
これは歴史上の大画家となった、ふつうのおじさんのお話し。

 

その、おじさんの名前は”アンリ・ルソー”

 


 

<作者紹介>

マーケル・ミシェル

米国に生まれる。児童文学作家。

フランス文学・スペイン語・ジャーナリズムを大学で修める。

多数の受賞歴があり、2014年にはジェーン・アダムス児童図書賞、フローラ・スティグリッツ・ストラウス・ノンフィクション賞、オルビス・ピクタス賞オナーブックなどを受賞している。

カリフォルニア在住。

 

▷超福祉絵本展「すばらしき変人」でも紹介しております。

つかだ

オススメした人:つかだ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
アンリ・ルソー
文:
ミシェル・マーケル
絵:
アマンダ・ホール
訳:
志多田 静
出版社:
六耀社

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら