なぜあらそうの?

なぜ あらそいは おこるのか
なぜ あらそいは やまないのか
さいごに 何が のこされるのか

 

穏やかで優しいイラストとは対照的な結末が待ち受けています

 

文字をいっさい使わず描かれており
静かに深く こころに訴えかけてくる一冊です

 


 

<作者紹介>

ニコライ・ポポフ
1983年ロシアのサラトフ生まれ。
外科医の父から絵を描くことを、母から音楽や詩に親しむことを教わる。

10代半ばから本格的に絵画を学び始め、1962年モスクワ印刷大学を卒業。
1964年より国内外の文学作品のイラストで活躍する。
1975年「ロビンソン・クルーソー」の挿絵でBIB世界絵本原画展グランプリを受賞。

 

▷超福祉絵本展「文字のない世界へ」でも紹介しております。

つぼうち

オススメした人:つぼうち

この人がオススメした本一覧

タイトル:
なぜあらそうの?
作:
ニコライ・ポポフ
出版社:
BL出版

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら