きみへのおくりもの

 

これは、二匹のねこの、ロマンチックなお話。

 

クロはシロがだいすきでした。

ある夜、クロは湖にうかぶキラキラ光るものを、

シロにプレゼントするために色々とチャレンジします。

手でつかもうとしたり、シャベルですくってみたり…

バケツも使いました。

釣りもしてみたし、大きな網も投げ入れてみたり…

とうとう湖に飛び込んだけれど、

それでもやっぱりダメ。

 

すっかりしょんぼりしているクロの横で、

シロはにっこりほほえんでいます。

だって、シロはそのキラキラがある場所を、

ちゃんと知っていたから。

それはね・・・。

 

どこまでも美しい青の世界が広がっていく一冊。

大切な人と過ごせる時間を、改めて、

愛おしく思わせてくれる絵本です。

 


 

<作者紹介>

●刀根里衣

1984年、福井県生まれ。2007年、京都精華大学デザイン学部ビジュアルコミュニケーション学科卒業。2010年、製作した絵本のサンプルが、ボローニャ児童書ブックフェアの会場でイタリア人編集者の目にとまり、翌年、絵本作家としてデビュー。それを機にイタリアに渡り、ミラノを拠点に創作活動を行っている。

 

かすかわ

オススメした人:かすかわ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
きみへのおくりもの
作:
刀根 里衣
出版社:
NHK出版

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら