すいすいたこたこ

 

お正月の遊びと言ったら羽子板や福笑いに、めんこ。

なかでも忘れちゃいけないのが”凧あげ”

 

風を受け止めて、ぐんぐん高い空へ上がっていくのを見ていると、

とっても、わくわくしますよね。

凧から見た景色はどんな感じなんだろ?

 

そんな凧上げに秘密があるんです。

 

実は、ふだん海で暮らしているタコもお正月だけは空を泳げるんですよ!

 

”すいすいたこたこ”とっても気持ち良さそうに空を泳ぐ、タコの表情を見ているだけで、とっても癒される絵本です。

 


 

<作者紹介>

●とよた かずひこ

1947年宮城県に生まれる。早稲田大学第一文学部卒業。
二人の娘たちの子育てを通して絵本創作をはじめる。

 

つかだ

オススメした人:つかだ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
すいすいたこたこ
作:
とよた かずひこ
出版社:
鈴木出版

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
事前来館予約を
ご希望の方はこちら