おじいさんのハーモニカ

 

ジョージア州にある小さな家に、おじいさんがひとり住んでいました。

 

ある年、孫娘とひと夏をともに暮らすことになり、

静かでやさしい、穏やかな時間を二人で過ごしました。

夕方になると、おじいさんはコオロギやバッタのために…と

ハーモニカを吹きました。女の子もいっしょに、

たくさんの歌を歌いました。

 

やがて、夏が終わり、女の子は「来年の夏、また…」と帰っていきま

した。

でも、次の夏、おじいさんは体調を崩し、ジョージアを離れ、

孫娘の暮らすボルチモアへ移ることに。

 

すっかり元気をなくしてしまったおじいさんのために、

女の子はハーモニカを吹きます。

二人で過ごしたジョージアの夏のしらべを…

 

ページ毎の挿絵が、まるで絵はがきのようで、

柔らかな物語をふわっとやさしく包み込んでくれています。

 


 

<作者紹介>

●ヘレン・V・グリフィス

アメリカ東部のデラウエア州に育ち、いまも同州のウィルミントンに在住。作品としては、こどものための小説「アレックスと猫」が有名。家業の建築業に励み、バードウォッチングに熱中するかたわら、余暇に執筆。

 

●ジェイムズ・スティーブンソン

アメリカの雑誌「ニューヨーカー」をとおして、彼の絵は多く知られている。絵を描くと同時に、自分自身でもたくさんの本を執筆。

 

●今村葦子(いまむらあしこ)

熊本県に生まれる。児童文学作家。「ふたつの家のちえ子」で野間児童文芸推奨作品賞、坪田譲治文学賞、芸術選奨文部大臣新人賞を受賞。絵本から長編まで作品多数。

 

かすかわ

オススメした人:かすかわ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
おじいさんのハーモニカ
作:
ヘレン・V・グリフィス
絵:
ジェームズ・スティーブンソン
訳:
今村 葦子
出版社:
あすなろ書房 

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら