ファーディとおちば

 

子ぎつねのファーディは、朝起きると毎日友だちに会いに行きます。

友だちは…緑の葉っぱをたくさんつけた「おおきな 木」です。

 

でも、ここのところ、木の元気がなくて、ファーディはとても心配。

葉っぱはどんどん茶色くなり、風が吹き始めると、ゆらゆらと落ちていきます。

 

とうとう最後の1枚になった葉っぱを手に取り、しょんぼりと家に帰ったファーディ。

そして、次の日の朝、彼が目にした「おおきな 木」は…

 

生まれて初めて、秋の深まりを経験する子ぎつねのようすを

やさしい色彩と柔らかいタッチの挿絵でふわっと包み込んでいる1冊。

 

お子さんといっしょに森のちいさな秋を感じてみませんか?

 


 

<作者紹介>

●ジュリア・ローリンソン

イギリス生まれ。サウザンブトン大学で地理学を学ぶ。絵本に「Fred and the Little Egg」「Rosies Special Surprise]などがある。ロンドン在住。

 

●ティファニー・ビーク

イギリス生まれ。ロンドン王立美術大学でデザインを学び、修士号取得。絵本に「とのだちからともだちへ」「ゆきのともだち」などがある。フランス在住。

 

●木坂涼

埼玉県生まれ。詩集に「五つのエラーをさがせ」、絵本に「みんなおっぱいのんでたよ」「ちょろちょろかぞく」シリーズなどがある。

 

かすかわ

オススメした人:かすかわ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
ファーディとおちば
作:
ジュリア・ローリンソン
絵:
ティファニー・ビーク
訳:
木坂 涼
出版社:
理論社

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら