ネコのみち

 

今日なにして遊ぶか考えていたら、ネコを見つけました。

「ついてってみよう。」

おかしな場所ばかり通って、たどり着いた先は…?

 

文字が少ないぶん、絵のすみずみまで一層楽しめる絵本です。

ネコが通る道で出会う、さまざまなおうちの住人の様子も

じっくり見てみてくださいね。

 

お話の中に、さらにお話を膨らませても、楽しめます。

 


 

<作者紹介>

●うちむら たかし

内村尚志。幼少時の3年間をオーストラリアで過ごす。大学在学中に、フランス語、スペイン語、ドイツ語を習得。大学院修了後より、雑誌や書籍の挿絵の仕事をはじめる。第16回ピンポイント絵本コンペ入選(2015年)。クレヨンハウス40周年記念「クレヨンハウス絵本大賞」(2016年)にて優秀作品賞を受賞後、全面改訂した『うみ まだかな』(クレヨンハウス)で絵本デビュー。翻訳を担当した作品に『ことばずかんだ わん!』(ドロテ・ド・モンフレッド/作 偕成社)がある。

 

きくち

オススメした人:きくち

この人がオススメした本一覧

タイトル:
ネコのみち
作:
うちむら たかし
出版社:
クレヨンハウス

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら