おにぎりに はいりたいやつ よっといで

 

身近な食べ物”おにぎり”が主役の絵本です。

 

それぞれ、さまざまな海苔を纏った姿で、

なんとも個性的な、おにぎりたち。

 

顔に見えたり、髪型に見えたりとても愛らしく感じます。

 

最初は、なにも”ぐ”が入っていない、おにぎり。

おにぎりたちは”ぐ”との出会いを求めて旅に出かけることにしましたが・・・。

 

サケやツナマヨ、たらこ。

みんな無事に”ぐ”に出会えるでしょうか?

 

 


 

<作者紹介>

●岡田 よしたか

1956年、大阪生まれ。愛知県立芸術大学油画科卒業。
1987年より10年間保育所に勤務後、絵本作家としてデビュー。作品に『特急おべんとう号』(福音館書店)『ちくわのわーさん』(ブロンズ新社)『すすめ! かいてんずし』(ひかりのくに)『いっしょにあそばへん?』(金の星社)『だいこんさん おふろに はいる』(PHP研究所)『オニのきもだめし』(小学館)『ぼくは いったい なんやねん』(佼成出版社)ほか多数。

 

つかだ

オススメした人:つかだ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
おにぎりに はいりたいやつ よっといで
作:
岡田 よしたか
出版社:
佼成出版社 

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら