ジバンシィとオードリー -永遠の友だち-

 

ふたりの出会いと、長きにわたる友情のお話。

 

ファッションデザイナーのユベール・ド・ジバンシィは、

パリで初めてのコレクションを発表し、新鮮なデザインで人々の心をつかみます。

 

そんな大忙しのユベールのお店に現れたのは、

つぎの映画の衣装を探しているという、女優のオードリー・ヘプバーン。

 

「新しいものをデザインする時間はないけれど、

ハンガーにかかっている服でよかったらごらんください」

 

そう言われたオードリーが、ためしにユベールの服を着てみると…

 

歴代のファッションをながめたり、映画のワンシーンを見つけるのも楽しい一冊です。

 

 


 

<作者紹介>

●フィリップ・ホプマン

1961年、オランダ北部に生まれる。ヘリット・リートフェルト美術アカデミーを卒業し、1988年にデビュー。250点以上の子どもの本に絵を描いている。

 

●野坂  悦子

1959年、東京都生まれ。『ねずみのマウリッツ』(イングリット&ディーター・シューベルト  作/文化出版局)、『第八森の子どもたち』(エルス・ペルフロム  作/福音館書店)、『リスのたんじょうび』(トーン・テレヘン  著、植田真  画/偕成社)など、数多くの作品を翻訳している。『おじいちゃんわすれないよ』(ベッテ・ウェステラ  作、ハルメン・ファン・ストラーテン  絵/金の星社)で産経児童出版文化賞大賞を受賞した。

 

たなか

オススメした人:たなか

この人がオススメした本一覧

タイトル:
ジバンシィとオードリー -永遠の友だち-
作:
フィリップ・ホプマン
訳:
野坂 悦子
出版社:
文化出版局

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら