ゆき ふふふ

 

まっしろな雪を、まるめて、かさねて、ころがして…

自由でたのしい、雪の日のこどもたち。

 

ほっぺたに雪がおちる音や、

手を広げて空を見上げるこどもたちの姿に

ほっこりした気持ちになれる絵本です。

 

 


 

<作者紹介>

●ひがし  なおこ

1963年、広島県生まれ。歌人、小説家。第7回歌壇賞を受賞。小説『いとの森の家』(ポプラ社)で、第31回坪田譲治文学賞を受賞。絵本、エッセイ集など、幅広く活動している。

 

●きうち  たつろう

1966年、東京都生まれ。イラストレーター。ボローニャ国際絵本原画展入選。講談社出版文化賞さしえ賞を受賞。絵本に『のっていこう』(福音館書店)、『あめ ぽぽぽ』(ひがしなおこ  作/くもん出版)などがある。

 

タナカ

オススメした人:タナカ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
ゆき ふふふ
作:
ひがし なおこ
絵:
きうち たつろう
出版社:
くもん出版 

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら