90歳セツの新聞ちぎり絵

 

みなさんは「ちぎり絵」をご存知でしょうか?

 

おもに、紙を手でちぎって、台紙に貼りながら制作しますが…

セツさんの「ちぎり絵」はすべて新聞を用いて作られています。

また、90歳になってから制作を始めた…というのも、驚きです。

 

表紙の思わず食べたくなるようなハンバーガー、季節のくだもの…

バラエティーにとんだユニークなモチーフが何ともステキで

1ページ毎に、セツさんのエネルギーを感じながら、見入ってしまいます。

 

本をたっぷり堪能したあとには、きっと「新聞ちぎり絵」に

チャレンジしたくなりますよ。

 


 

<作者紹介>

●木村セツ

1929年奈良県桜井市生まれ。三人の子供を育てながら、養鶏、喫茶店農業など仕事に励む。2019年元旦から長女の勧めで新聞ちぎり絵を始め、ちぎり絵作家、丸太ちひろ作品などに刺激を受け、才能が開花。孫がツイッターで作品を発表すると、たちまち話題となり、テレビ出演多数。

 

カスカワ

オススメした人:カスカワ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
90歳セツの新聞ちぎり絵
作:
木村 セツ
出版社:
里山社

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら