しずかで にぎやかな ほん

 

ちっちゃなこいぬのマフィンは耳がいい。

眠っていたマフィンが、「しずかなおと」で目を覚まします。

 

なんだろう、何の音? ありのはう音? バターのとける音?

 

小さな小さな音の正体…一緒に想像してみよう。

 

耳を澄ましながら読みたくなる絵本です。

普段は聴こえない小さな小さな音が聞こえるかも。

 


 

<作者紹介>

●マーガレット・ワイズ ブラウン

1910年アメリカ ニューヨーク州生まれ。
こどもの本の編集者を経て、絵本作家になる。「おやすみなさいおつきさま」(評論社刊)、「たいせつなこと」(フレーベル館刊)、「おやすみなさいのほん」(福音館書店刊)などの作品がある。1952年没。

 

すぎもり

オススメした人:すぎもり

この人がオススメした本一覧

タイトル:
しずかで にぎやかな ほん
作:
マーガレット・ワイズ ブラウン
絵:
レナード ワイスガード
訳:
谷川俊太郎
出版社:
童話館出版

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら