のせて のせて

 

まこちゃんのじどうしゃがはしります

 

ストップ!

 

どうぶつたちが手をあげて

まこちゃんのじどうしゃにのります

 

道の先を見つめるまこちゃんたちの横顔を見て

つぎのページをめくるのがどんどん楽しみになってくる絵本です。

 


 

<作者紹介>

●松谷 みよ子

1926年、東京生まれ。坪田譲治に師事。 1951年『貝になった子供』を出版、第1回児童文学者協会新人賞を受賞。以後、『ちいさいモモちゃん』(野間児童文芸賞)、『龍の子太郎』(国際アンデルセン賞優良賞)など、多数の著作がある。松谷みよ子民話研究室主宰。

 

●東光寺 啓

1914年、東京都生まれ。画家。独学で絵画技法を学ぶ。絵本に『おさじさん』(松谷みよ子 文/童心社)がある。

 

たなか

オススメした人:たなか

この人がオススメした本一覧

タイトル:
のせて のせて
作:
松谷 みよ子
絵:
東光寺 啓
出版社:
童心社

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら