ねこねここねこ

 

とにもかくにも、その絵の美しさに夢中になります。

ただリアルなだけではなく、愛らしさが溢れる、猫の姿たち。

 

どれだけ観察して描いているのでしょうか。

光や風を感じるその毛の1本1本にも、見惚れてしまいます。

紙に描かれた猫であることを忘れてしまいそう。

 

1ページずつの短い詩と絵が集まっており、もう猫一色。

猫の画集とも言えるような絵本です。

 


 

 

 

 

キクチ

オススメした人:キクチ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
ねこねここねこ
作:
ブルノー・ブル
絵:
ヤーヌシ・グラビアンスキー
訳:
前川康男
出版社:
偕成社

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら