スモウマン

 

日本の国技、相撲。みなさんはご覧になったことがありますか?

 

このお話のスモウマンは幕下力士。

番付けは低くてまだまだ弱いけれど

「スモウマーン」と助けを呼ぶ声が聞こえると

「ドスコーイ」の掛け声と共に大変身して、

空を飛び相撲の技を繰り出して悪者をやっつけてくれる、正義の味方です。

おなかの空いたこどもにはちゃんこ鍋をごちそうしてくれます。

 

あちこちに隠されたダジャレや絵のひねりも楽しく、

繰り返し読みたくなる作品です。

巻頭巻末にはすもうの決まり手も載っているので、

すもう観戦がより楽しめるようになります。

 


 

<作者紹介>

●中川ひろたか

1954年埼玉県大宮市生まれ。日本ではじめての男性保育士として、5年間千早子どもの家保育園に保父として勤務。1987年、みんなのバンド「トラや帽子店」を結成。リーダーとして活躍。「みんなともだち」「世界中のこどもたちが」などは、たくさんの子どもたちに歌われている。1995年「さつまのおいも」(童心社刊)で絵本デビュー。「たなばたプールびらき」他ピーマン村の絵本シリーズ(童心社刊)、「わりとけっこう」(絵本館刊)などの作品がある。絵本「ないた」で日本絵本賞受賞。絵本作家、詩人の他にも、ラジオDJなど、多方面で活躍中。

 

●長谷川 義史

1961年、大阪府生まれ。グラフィックデザイナー、イラストレーターを経て、『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』(BL出版) で絵本デビュー。『うえへまいりまぁす』(PHP研究所)、『やまださんちのてんきよほう』 (絵本館)、『きみたちきょうからともだちだ』(朔北社)、『おへそのあな』(BL出版)、『スモウマン』『いろはのかるた奉行』(講談社)など、ユーモアあふれる作品を発表。

 

はまの

オススメした人:はまの

この人がオススメした本一覧

タイトル:
スモウマン
作:
中川 ひろたか
絵:
長谷川 義史
出版社:
講談社

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら