ぼうしかぶって

 

ぼうし かぶって いってきまーす。

 

野菜や、くだもののヘタを帽子に見立てたユニークな絵本。

そう言われると、確かに帽子をかぶっているように見えます♪

とっても不思議です。

 

帽子を交換すると、見慣れた野菜も雰囲気が違って見えちゃいます。

 

 

おや、トマトがナス帽子をかぶると・・・?

 


 

<作者紹介>

●三浦 太郎

1968年愛知県生まれ。大阪芸術大学美術学科卒業。おもな絵本に『バスがきました』『おうちへかえろ』『ポケット』『あ・あ』『あー・あー』『でんしゃがきました』(童心社)『くっついた』『ゴリラのおとうさん』(こぐま社)『まかせとけ』『おうさまのこどもたち』(偕成社)『ぞうちゃんとねずみちゃん』(講談社)などがある。ボローニャ国際絵本原画展で入選を重ね、海外でも絵本を出版。

 

つかだ

オススメした人:つかだ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
ぼうしかぶって
作:
三浦 太郎
出版社:
童心社

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら