とりこしふくろう

 

ある雨の夜、ふくろうのおじいさんは

迷子のひよこを見つけました。

 

ひよこを連れて家へ戻り、お世話をして寝かしつけた後に

ふくろうは考えます。

 

「朝が苦手な自分は、やがてにわとりになるあの子の面倒を

ちゃんとみられるだろうか…?」

 

ひよこの将来のことを考え

夜のうちにいろいろと準備をしておこうと思ったふくろうのおじいさんは…

 

表紙に描かれた小物も、どこかで登場するかも…?

 


 

<作者紹介>

●滑川まい

茨城県生まれ。茨城大学教育学部情報文化課程アート文化コースを卒業。絵本や雑誌、ポスター、パッケージなど、さまざまなイラストレーションの仕事に携わる。2015年に『とりこしふくろう』で第4回MOE創作絵本グランプリ佳作を受賞。

 

たなか

オススメした人:たなか

この人がオススメした本一覧

タイトル:
とりこしふくろう
作:
滑川 まい
出版社:
白泉社

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら