あかにんじゃ

 

あかにんじゃは、真っ赤ななにんじゃ!

めだつめだつ!真っ赤なにんじゃ!

 

秘密の巻物をねらって、しのびこんだお城。

だけれど めだって、すぐに見つかってしまいます。

追いつめられたあかにんじゃは…

 

ドロンドローン

 

呪文をとなえて、赤い〇〇○に はやがわり!

 

次々におとずれるピンチ、華麗に変身してきりぬけるあかにんじゃ!

おもいもかけない姿たちが、素敵な絵で描かれます。

 

あかにんじゃは、いったい何に化けてゆくのでしょうか?

その変身姿に乞うご期待!

 


 

<作者紹介>

●穂村 弘

1962年、北海道生まれ。歌人。1990年に歌集『シンジケート』でデビュー。研ぎ澄まされた言語感覚で、創作・評論ともに活躍。著者に歌集『手紙やまみ、夏の引っ越し(ウサギ連れ)』『ラインマーカーズ』、エッセイ集『世界音痴』『もうおうちへかえりましょう』『現実入門』『にょっ記』『もしもし、運命の人ですか。』『にょにょっ記』『ぼくの宝物絵本』『絶叫委員会』『君がいない夜のごはん』、編著「めくってびっくり短歌絵本」シリーズなど。「ほむらひろし」名義による絵本翻訳も多数。『短歌の友人』で第19回伊藤整文学賞評論部門、「楽しい一日」で第44回短歌研究賞を受賞。

 

はまの

オススメした人:はまの

この人がオススメした本一覧

タイトル:
あかにんじゃ
作:
穂村 弘
絵:
木内 達朗
出版社:
岩崎書店

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら