ねむりどり

 

この本を読むあなたに、私からもお伝えします!

「あんぜんのためのきまり」をしっかり守って。

必要最低限のものをもって、音は出さずに。

慎重に、(でも勇敢に)そのとりの背中に乗せてもらいましょう。

 

大人になるといつの間にか、眠りは回復と癒しを意味してしまいます。

しかし眠りとはワクワクする冒険の始まり(続き)だということを、

思い出させてくれます。

 

さあ、今夜もねむりどりに乗って、ゆめのせかいへ…

 


 

<作者紹介>

●イザベル・シムレール

フランス生まれ。絵本作家、イラストレーター。ストラスブールの美術学校出身。アニメーション作品も数多く手がける。美術館や博物館とのコラボレーションで、子どもたちのための教材をつくったり、ワークショップを行ったりしている。 絵本作品に、『ねむりどり』(フレーベル館)、『シルクロードのあかい空』『あおのじかん』『はくぶつかんのよる』『ゆめみるどうぶつたち』(以上、岩波書店)などがある。

 

きくち

オススメした人:きくち

この人がオススメした本一覧

タイトル:
ねむりどり
作:
イザベル・シムレール
訳:
河野 万里子
出版社:
フレーベル館

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
事前来館予約を
ご希望の方はこちら
採用
情報