夜の絶景写真 工場夜景編 誰でも幻想的な工場夜景が撮れるようになる

 

夜の絶景写真 ”工場夜景” をご紹介!

 

夜の工場って幻想的で、なんだかSFの世界に迷い込んだみたい。

煙突から吹き出る炎、水蒸気。

写真を見ているだけでワクワクしちゃう♪

 

季節によって写真を撮影する、オススメの時間帯があるんだって。

 

見終えた後はカメラを片手に工場の写真を撮りに行きたくなっちゃうこと間違いなし!

工場の魅力が、いっぱい詰まった一冊です。

 


 

<作者紹介>

●小林 哲朗

1978年兵庫県生まれ。主に工場、廃墟、巨大建造物等を作品として撮影。その他、ポートレートや子ども写真も手掛ける。講演会や、撮影イベント、写真教室の講師としても活動。

 

つかだ

オススメした人:つかだ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
夜の絶景写真 工場夜景編 誰でも幻想的な工場夜景が撮れるようになる
作:
小林 哲朗
出版社:
インプレス

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら