すいかのプール

 

みずみずしくかがやく すいかに

飛びこんでみたいと思ったことはありませんか?

 

じゅくした美味しそうな すいかのプールびらき。

さっく さっく 足音たてて。

葉っぱのジャンプ台、ぶあつい皮のすべり台。

みんなでつくる 赤くて すきとおった すいかジュース。

たのしいたのしい すいかのプールの日。

 

まなつにあそびつくした一日のおわり、

つかれた身体のきもちよさも じんわりとひろがってゆくようです。

 

今年も、すいかのプールのきせつがやってきました。

 


 

<作者紹介>

●アンニョン・タル

自然豊かな学校でヴィジュアルデザインを学び、現在はイラストレーター、絵本作家として活躍。『すいかのプール』が絵も文も手がけた最初の絵本作品。アンニョン・タルは韓国語で「こんにちは、お月さま」という意味。

 

はまの

オススメした人:はまの

この人がオススメした本一覧

タイトル:
すいかのプール
作:
アンニョン・タル
訳:
斎藤 真理子
出版社:
岩波書店 

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら