サンタのなつやすみ

 

冬に大忙しのサンタさん。

暑い夏はどんな風に過ごしているのかな…

 

あれ、しま模様のシャツに、水玉模様のズボンをはいたサンタさんを発見!

どうやら、バカンスに出掛けるようですよ。

 

行き先は…フランス、スコットランド、ラスベガス。

でも、どうやら「じぶんのうち」がいちばんほっとするみたい。

 

細かいコマ割りと吹き出しによるコミックスタイルの絵本です。

ご家族でクスクス笑いながら、サンタさんのなつやすみを、ちょっぴり

のぞいてみませんか~。

 


 

<作者紹介>

●レイモンド・ブリッグズ

1934年、ロンドン生まれ。ウィンブルドン美術学校、スレイド美術学校で美術を学んだ後、イラストレーター、作家の仕事に専念。主な絵本に、「さむがりやのサンタ」「ゆきだるま」「くまさん」のほか、核戦争の恐ろしさを描いてベストセラーとなった「風が吹くとき」などがある。

 

●さくまゆみこ

1947年、東京生まれ。翻訳者、編集者。主な訳書に「ライオンと歩いた少年」「子どもを喰う世界」「わたしは歌う」などがある。

 

かすかわ

オススメした人:かすかわ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
サンタのなつやすみ
作:
レイモンド・ブリッグズ
訳:
さくま ゆみこ
出版社:
あすなろ書房

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら