テスの木

 

テスは6歳の女の子です。

テスの家の庭には、としよりの木がありました。

 

テスは枝にブランコをつるし、

こかげにテントをはってキャンプをし、

おちばのふとんにもぐりました。

テスはこの木が大好きでした。

 

ところが、ある嵐の晩に枝が折れてしまい、テスの木は切り倒されてしまいます。

ずっと一緒だった大切なものとのお別れ…

 

温かく優しいイラスト、様々な感情を見せるテスも魅力的です。

 


 

<作者紹介>

●ジェス・M・ブロウヤー

大人向け・子ども向けのノンフィクションを多数執筆している作家。『テスの木』ははじめての絵本。だいじな友人やペットとの「永遠の別れ」をテーマにした絵本をつくりたいと思っていたときに、想像力と行動力がある知り合いの娘のエピソードを聞き、その実話をふくらませて、『テスの木』がうまれた。米国マサチューセッツ州在住。

 

アバター

オススメした人:コジマ

この人がオススメした本一覧

タイトル:
テスの木
作:
ジェス・M・ブロウヤー
絵:
ピーター・レイノルズ
訳:
なかがわ ちひろ
出版社:
主婦の友社

アマゾンで購入する

オススメキーワード一覧

おうちでミッカ
特設ページはこちら
来館予約はこちら