instagram インスタグラム フォローしてね!

ミッカ公式アカウント
Follow
『ミッカの日常』マンガアカウント
Follow

ビーバーとどろぼうのすてきなひろいもの展

盗んだお金を川に落としてしまったどろぼう。
くやしくて、くやしくて、何日も諦めずに探していると、ビーバーの巣とダムにはさまったお金を発見!
無邪気なビーバーたちと、孤独などろぼうの、心あたたまるストーリー。

 

ビーバーに出会ってどろぼうが手にいれた「すてきなもの」とは…?

 


 

こあらゆうさんの絵本

『ビーバーとどろぼうのすてきなひろいもの(みらいパブリッシング)』の

タペストリーをリリオ館7F共用通路にて展示しています。

 

ぜひこの機会にご覧ください。

 

※12/23(土)はこあらゆうさんによる「絵本の読み聞かせ」と「工作ワークショップ」も開催します。

 

 

▼作家プロフィール

こあらゆう

生まれも育ちも東京葛飾亀有。語学やお金教育に興味を持つ一児の母。創作と動物が大好き。

コアラは毒のあるユーカリの葉を食べることで、他の動物との競合を避けて生き抜いたという話に感銘を受け、「こあら」をペンネームにしている。(ちなみに「ゆう」は本名と、怪盗Uから)

自身の多様な引き出しから、ニーズのあることをして社会の役に立ちたいと模索中。
本作で、第9回絵本出版賞ストーリー部門 最優秀賞を受賞し、絵本作家デビューを果たす。

 

絵本

「ビーバーとどろぼうのすてきなひろいもの」

作: こあらゆう

出版社: みらいパブリッシング

 


会期:2023/12/5〜2024/1/31

場所:リリオ館7F  通路

料金:無料


 

※こちらの展示は、リリオ館7F共用通路にて開催いたします。

ミッカに入館しない方も自由にご覧いただくことができます。